京都市伏見区 N様邸

完成しました!!

IMG_2180

完成直前です。

49ef72b19c9b2addea8db508ca9b00b715
皆様こんにちは。

 棲み家設計の増田です。


先日完成直前見学会として

お借りした伏見区の現場が

本当の意味で完成直前になりました。

 

建物の大方の工事が終われば、

実は美装という工事が始まります。

 

 身も蓋もない言い方をすると、掃除です。

 


20cfce153c6dcbd30dc35695758066ae8
工事現場というのは塵や埃が

半端ではないうえ、汚れを無理矢理

拭き取って建物に傷を付けてもいけません。


単に掃除と言っても、私のような

素人が出来るわけではないのです。

 


写真は美装直前のものです。

041c8e89b678b46731ac2144bc87c2e79

美装中は邪魔になるので立ち入ったりはあまり出来ないのですが、

写真で見るとこの状態でも完成しているように見えますねw

 

ちなみにこの後、カーテンの工事などがまだございます!

 

 

完成した写真はまたHPにアップ致しますので、どうぞお楽しみに!




階段が付きました!

皆様こんにちは。

 

棲み家設計の増田です。

blogIMG_1836

本日現場の方では内装の下地が順調に進んでいる・・・と思ったら階段が付いているではありませんか!

blogIMG_1849

blogIMG_1845

実は資材の搬入などの関係で建築工事では

階段がかなり後の方の工事になります。

 

リビング階段などの場合、階段にデザインの

印象を任せることも多いため、出来てきた感

がなかなかわかないこともあります。

 

当現場においても階段はデザインの中で

かなり大きなウェイトを占めているため、

 出来上がった瞬間の「おぉー」感は

すごかったです。

 まだ、内装の漆喰やスノコ廊下がまだなのでまだまだ完成には至りませんが、

すこしづつ、お施主様と一緒に作ってきた物が形になってきたなと実感いたしました。

京都市伏見区 N様邸 大工工事激進中!

blogIMG_1718

皆様こんにちは。

 

棲み家設計の増田です。

 

少し前からの推移なのですが、

現在大工工事激進中です!

IMG_1724-e1519003969892

外部は炭化コルクが出来上がり、

無添加住宅独特の真っ黒の外観に!

 

といっても足場があるのであまり見えないですがw



こんな感じです。
blogIMG_1720

こんな感じです!


いやぁ、黒いですね。

こちらの炭化コルク、実は断熱材としての役割も果たしており、

おおよそグラスウールと同じだけの断熱性能を持っています。

 

通常の壁の中に断熱材を入れた上で、更に外部にも断熱材を貼り付ける方法をとりますので、

すごく断熱性能の数値は高く決まるのです。

 

もちろん、あったかいとか寒いとか、

数字だけでは決まりませんけれども。。

 

 

内部も大工さんが頑張って進めてくれています。


blogIMG_1763

blogIMG_1766

blogIMG_1752

blogIMG_1756

いやぁ、日々すごいスピードで進んでます。

もちろん、日々工事をしてくださっていますので当たり前なのですが。

 

建築に携わらせて頂いて短くはないですが、出来上がっていく様はホントに、すごく嬉しいです。

上棟しました。

皆様こんにちは。

棲み家、設計の方の増田です。

本日は本当に上棟したてのおうちをゆっくりと見せて頂きました。

49ef72b19c9b2addea8db508ca9b00b77

上棟したての時はまだ構造金物がしっかり付いていなかったり、

 仮に強度を持たせるために内部に木材が張り巡らされていたり、

 早く作業を進めなくてはいけないため現場の方もばたばたとしております。

 

そのため、我々でもなかなか作業のお邪魔をさせて頂く事は出来ないのですが、

今回は曜日の加減でゆっくりと見せて頂くことが出来ました。

20cfce153c6dcbd30dc35695758066ae6

まだまだ木材が組み上がっただけの状態ですが、

すでにわくわくしますね。

 

 

ここから順番に床や窓、壁、天井などが出来上がっていきます。

041c8e89b678b46731ac2144bc87c2e75

3d286c066077720590e492e614c9bbcc7

スキップっぽい踊り場のある計画のため、

その部分については見慣れない感じになっておりました。

9bdf40befda56aded47d3d00bffed8314

また作業ごとにご報告差し上げようと思います。

 

どうぞ宜しくお願いいたします。




 

着工しました。


京都市のN様邸が基礎着工致しました。
nm-11


←根切りといって、基礎が土の下に

埋まる部分を先に掘っておきます



nm-21


←「墨」と呼んだり致しますが、

基礎が通る計画の所に印をして位置を確認します。
nm-3

←少し複雑な形になっていますね。

計算によって力のかかりやすい位置には

「地中梁」と言われる部分を作ります。


基礎が割れてしまったり、家が受けた衝撃を

うまく地中に逃がせなかったり

ということがないように強く作ります。


まだ堀方だけなのであまりわかりにくいですが、

ここから土の上にコンクリートを打ったり、

 

地面に基礎の絵を描いたり、

 

鉄筋を組んだり、

 

コンクリートを流し込んだり致します!

nm-4


これからどんな風になっていくのか、

楽しみですね!