家事動線を優先した無添加住宅 京都府宇治市

0S3A8320
お土地の提案・お土地選定のサポートから
関わらせていただきました。

購入予定とお持ちいただいたお土地が、
見た目から分からない建築条件の悪さで
お施主様の計画に合わないと判断し、
別のお土地をご提案・ご決定いただきました。


動線と光の取り方にこだわりがおありでしたので、幾度とないヒアリングとお打合せをさせていただきました。

南側ではありましたが、導線を優先し、玄関とキッチンを配置しました。
南側の窓を少なくしたことによって、光の量の差で部屋の奥が暗く感じる、という事がなく
均一な明るさを感じられる事例になりました。
0S3A30191

0S3A3007

また、景色の一番開けた部分に庭を設置し、ちゃんと南の明るさを視覚的に感じられるようにしました。
更に壁の仕上げ材である「無添加しっくい」の反射率の高さがより明るさを感じさせる仕掛けとなっています。

0S3A3029
開けたり閉めたり・・・
0S3A3034
シーンに合わせて仕切りを変えられます。
0S3A2997

0S3A3000

0S3A30411
階段脇の間仕切りを閉めても・・・
0S3A3045
昼間は電気が要らない明るさに。
0S3A31041
階段室に取った高窓のお陰です。
0S3A3102
しっくい壁は手塗りの温かみと明るい反射率が自慢。
0S3A3108
リビングダイニングの天井の見せ梁がアクセントに。
0S3A3079
子ども室はゆくゆく2部屋にできる間取り。