ブログ

椅子張地の交換 ~ゆめおり椅子さん~

2022年4月7日|カテゴリー「スタッフブログ
こんにちは!
棲み家 コーディネーターの増田梓です

随分ブログを更新しておらず・・・
ものすごく久しぶりになってしまいましたが、皆様お変わりございませんでしょうか??

先日、私の姪っ子が、私の幼少期に使っておりました学習デスクが欲しいと言ってきました
30年物です・・・!
もはや少し熟成してるのではという一品ですが、使ってくれると聞いた時にはなんだかとても嬉しくて、二つ返事で
「いいよ!
と答えたのですが・・・

久しぶりに見て、特に椅子・・・

「汚なっっ・・・
(ちなみに椅子の背面も乱雑ですが、子供部屋につきお気になさらず・・・)

S__11862160
←なにせ30年ですから・・・

キティちゃんが消えかかっています・・・
座面もペチャンコで、座ると骨組みがおしりに当たって痛いです・・・

当時、一世を風靡していた「くろがね」さんの学習デスクです。さすが、30年たっても骨組み・デスクの方は何ら問題なく使える状態です

ただ、受験を控えた姪っ子がこのペチャンコ椅子で集中して勉強できるのか!?


・・・と思った時に、ふと、友人が椅子張りの職人さんになったことを思い出したのです
それが、「ゆめおり椅子」さん
(下層にリンクはってます


学習椅子の貼り替えなんてできるのかなと思ったのですが、問い合わせてみると、快く「大丈夫とのお返事が・・・

予約をして椅子を持っていくと、おしゃれな工房で優しいオーナー様が、どうして張り替えるのかなどのエピソードを細かく聞いてくださり、どんな色が好きか姪っ子に相談してくださったり、椅子の硬さの好みを実際に確かめさせてくださったりと、ひとつひとつの行程が椅子への愛情を感じる工房でした


そして・・・



椅子を預けて2週間後の姿が、こちら!!!  ↓↓↓↓
S__11862162
S__11862163
少しカジュアルさも感じる布。
めっちゃきれいになってる・・・!!!
(写真が下手

しかも、座面がコロンと可愛い仕上げに・・・!!
座り心地も最高です

色は、白とピンクが好きという姪っ子の好みを優先して採用。
白の座面だとどうしてもすぐに黒ずんだりすると思ったので、落ち着いたピンクを選択し、大人になっても使いやすい配色にしていただきました
姪っ子の部屋が白い家具やピンクのカーテンを使っているので、実際に部屋に置くととても似合って良い仕上がりになりました

少しでも思い入れのある椅子を、こうして張替えしてもらうとさらに大切になって、思い出になる。
そんな実感ができました


みなさんも、お家で古くなってきたなぁという椅子があったら、ぜひ張替えという選択肢も検討してみてください
家具もリフォームで愛着と長持ちが実現できますよ



ゆめおり椅子