ブログ

大盛況☆しっくい塗り体験

2016年3月28日|カテゴリー「スタッフブログ

こんにちは、展示場アドバイザーの河本です

昨日・一昨日と、弊社の展示場で「しっくい塗り体験」を開催いたしました

毎度ながら大盛況をいただきまして、ご参加くださいました皆様には

心より御礼申し上げます


今回は、日差しが気持ちいい南側の庭で行いました

右から営業・堀と設計・増田です。

はい、テンションめです

1688849_1050297285027935_1972968562556981759_n

準備はまぁまぁ大変で何よりしっくいに水を混ぜるのが大変・・・

腕筋が鍛えられます


私もやってみましたが・・・すぐにギブ(笑)

とっても優しいステージホームの男性方々が混ぜ混ぜしてくれました

IMG_6381

がんばって混ぜ混ぜ

IMG_6386

私5分で「あ~~、もう無理」


営業・中川、試しに塗ってみます

やはり、左官職人さんのようにはいきません。改めて職人さんの腕のすごさを感じつつ・・・

とりあえず一面塗ってみました

IMG_6388
「塗りま~す」
IMG_6396
・・・塗りだすと楽しい・・・

そうこうしていると、開催時間の10:30が来て、早速お客様がお見えでした

以下、体験の様子です

IMG_6399

しっくい手形作成中一生懸命飾ってくれています

IMG_6397

大人の方はしっくいを壁に塗ってみてもらっています

みなさん楽しみながら塗ってくださいます

IMG_6401bokasi
「楽しかった!!」って言ってくれました
IMG_6402bokasi

にこにこの笑顔をくれました。2人とも、上手にできたね

IMG_6403bokasi
奥様はスタッフの話に夢中、ご主人は塗るのに夢中
IMG_6410

お友達ときてくださいました

IMG_6408bokasi

私も休みの日曜日に娘とお邪魔して、ちゃっかり手形を取らせていただきました(笑)

娘は手形より、飾り用のタイルで遊ぶのに夢中

IMG_6409bokasi

わーいうまくできました

FullSizeRender14

こうして、お子様の思い出の手形を取るのも楽しいですね


また、しっくい塗り体験は開催を予定しておりますので、ご興味ある方はぜひ、

弊社のホームページをチェックしていてください



最後に・・・京都で衣・食・住のネットワーク「無添加暮らし」はじまっています。
自然素材を使ったお住まい、健康住宅を建てたい方は
ぜひ、ステージホームへお越しください!!

イグサの香り・・・

2016年3月14日|カテゴリー「スタッフブログ
こんにちは、展示場アドバイザーの河本です

近頃また寒い日が続いておりますが、みなさま、体調を崩されたりしていませんか??


先日、「無添加暮らし」のメンバーとなってくださった「西田畳店」さんに行き、

畳について色々と教えていただきました


私はあまり畳が身近でない生活をしてきましたので、お話を聞きとても勉強になりました

IMG_6286

笑顔が素敵な西田さん


畳を語りだすと止まらないっって感じで、

いっぱいお話ししてくださいました

IMG_6253

畳表の芯糸には、綿と麻があり、麻の方が強くていいそうです

IMG_6254

さらに、綿シングル・綿ダブル・・・のように、芯糸の本数によっても強度が変わります

畳表の中身のことなんて、気にしたことないですよね

でも、とても重要なんやなぁ~~ 反省

IMG_6260
中国産の畳はやはり農薬濃度が高かったり、すぐに表がぼろぼろになったりとオススメしていない、とのこと。
IMG_62621

縦の溝もガタガタのものは安くて密度が低く、長持ちしにくいそうです

IMG_6266

これが弊社でもおススメしていきたい

農薬不使用の畳表


ビニールの袋を開けた瞬間、

なんともいい匂いが・・・!!

スタッフ全員で「これが畳の匂い!?」 と驚きました


河本には、美味しそうな匂いに思えて・・・

この上に寝そべったらどんなに気持ちいいだろう・・・

と思います


さらに、畳表は泥染めをしてあるケースがほとんどで、新しい畳にざらつきがあったりするのですが、

この畳表は無着色です


なので、表面は油分が残っていてつるっとしたツヤがあり、色も自然の色なのです。

経年で色の変化ももちろんありますが、長持ちにおいては一級品だということです

IMG_6273

無添加だと、虫が沸くのでは・・・

ということで西田さんにズバリ質問してみますと。

「虫はイグサに沸くのではなく、畳に落ちた人の皮脂や食べかすに寄って来る」のだそうです。

「だから、ちゃんと掃除したら、大丈夫ですよ」・・・

と、片手間な家事をしている私には耳の痛いご回答でした(笑)

IMG_6275

堀も興味津々でお話を聞きます。

IMG_6269
豆知識です

琉球畳って聞いたことありますか?

だいたいその見た目を差して、ヘリなしの畳をいうことが多いのですが・・・写真の畳表が本物の琉球畳です。

一般的な物よりイグサが太い・・・?

IMG_6271

その断面は三角形

ふつうは丸い断面ですが、三角形であるがために、肌との設置面積が少なく、空気が通り抜けるので足の裏が涼しいんだそうです。


こんな感じで、畳の基本から、豆知識、実際に畳にヘリを縫い付ける作業まで見せていただき、

楽しい時間でした


とても気さくな方で、最後にはみんなでフェイスブックの友達に・・・

IMG_6281

西田さん、ありがとうございました

そして、みなさま、畳のことなら「西田畳店」さんですよ~


最後に・・・京都で衣・食・住のネットワーク「無添加暮らし」はじまっています。
自然素材を使ったお住まい、健康住宅を建てたい方は
ぜひ、ステージホームへお越しください!!

無添加暮らし 進めています♪

2016年3月7日|カテゴリー「スタッフブログ

こんにちは、展示場アドバイザーの河本です


3月にこのホームページに開設いたしました「無添加暮らし」

着々とご協力くださる店舗さんが増えてきています


「無添加暮らし」ってなに??

という方へ・・・


ステージホームは現在、「無添加住宅」をお勧めいたしております

弊社の考える、「健康・省エネ・長持ちのお住まい」に

無添加住宅は最適だからです


でも、特に「健康」という点では、「お住まい」だけではなく、毎日着る洋服や毎日食べる食べ物も

大きな影響を与えてきます。


しかしながら、弊社がお客様にご提供するのは「お住まいとお住まいづくり」=住であって、

衣・食ではありません。


ならば、無添加の衣・食を扱うプロにお手伝いいただこう

というのが「無添加暮らし」というネットワークなのです


・・・だからといって、

これらの衣・食・住を押し付けようということではありません。



「無添加衣料」「無添加食品」「無添加住宅」にご興味あるお客様にご紹介して

こんなものもあるんだ

って知っていただこうという取り組みです


なので、こんなフリーペーパーを作っています

(次回、3月末 発刊予定)

↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓

12804850_815793291880446_1175484270888175949_n

現在、ステージホームを合わせ6社。

それぞれが、誌面ではお伝えしきれないこだわりを持ってご提供しています


「無添加暮らし」のメンバーが提供するものは、

それを体感していただかないことには

なかなか良さを伝えにくいものが多いのです。


みなさん、とても気さくなオーナーさんばっかりなので、


ぜひ、気軽にショップや展示場におみ足お運びください


「無添加暮らし」協賛会社さま情報はコチラ♪

12795513_1721126838106399_6436128642195457860_n
食パン専門店プルンニャさん


ここの食パン食べてから、他のでは満足できなくなりました・・・


写真は期間限定品。

5D3A1355
天然色工房 手染メ屋さん


手染メ屋のオーナーさんは

「こだわって天然染料を使ってるわけではないのです」

と仰っています


が、ものすごくきれいな染まりつきに、

「染め」に対するこだわりを感じずにはいられません(笑)

IMG_5806
ハム工房古都さん


いきなり伺ったのに、試食させてくださいました

河本・・・テンションあがってます・・・

IMG_5807
かみしめるおいしさ
delice051
Delice(デリス)キョウトさん


柿ドレッシングって「えぇ!?」って思うかもですが、

デリスキョウトのオーナーさん曰く、

「ドレッシングはあくまで脇役。

ドレッシングがかけられる食材のうまみ

を引き出してこそ、その存在の意味がある」


とのこと。


たしかに、この柿ドレッシングは主張しすぎず、

でも柿の優しい甘みが食材の美味しさを

引き出しています

IMG_6226
和菓子いけださん

いちご大福をみんなでいただいたのですが、

いちごがなんともジューシーで、大きくて

あんこの優しい甘みとベストマッチ


私・・・3個くらいは余裕で食べれます(笑)


最後に・・・京都で衣・食・住のネットワーク「無添加暮らし」はじまっています。
自然素材を使ったお住まい、健康住宅を建てたい方は
ぜひ、ステージホームへお越しください!!

無添加ハム

2016年3月1日|カテゴリー「スタッフブログ
皆様、お世話になっております。
 
 ステージホーム設計室の増田です。
 
 
 
先日、私の奥さんがイベントに行ってハムを購入してきました。
 
 
ハムというか、ゴメンナサイ、ソーセージですね。
 
 
 
取り立てて特別なコトではないのですが、このソーセージ、実は今無添加暮らしでお世話になっております
 
「ハム工房古都」さんのソーセージでございました。
 
 
 
噂だけはお聞きをしておりましたので実はずっと食べたいなと思っていたのですが、
 
なかなか買いに行く機会もなくそのままだったのですが、今回気の利く奥様の計らいで我が家にもおいでになりましたので食べてみました。
 
 
 
と、その前に、このハム工房古都様、京都市の東山区にあるハム・ソーセージ屋さんで、以前にTVの取材も受けられたことがある有名店です。
 
 
 
「ひとつひとつに真心をこめて」のモットーで作られるハムやソーセージは、
 
なんと完全無添加の自然素材で作られており、お肉本来のおいしさが楽しめる、
 
とのことで、安心にはもちろん、ソーセージの原材料にもこだわるという美味しさへの追及も忘れておられません。
 
 
 
 
今回は焼いて食べました。
 
 
 
へたくそですが、画像がこちら。
1a213ada8ede338d7e8ed170e964e5a0

1d93c09a404196ef1f44a26aeccd50c4
a030624cd55091d85caca0542a719025

想像した、また一般的に想像されるであろう「おいしいソーセージ」は全く違う美味しさ。
 
 
 
そしてそれが添加物なしで実現されているということ。
 
 
 
驚きは隠せません。
 
 
 
詳しくは書きません。
 
 
 
ぜひ一度食べてみてください。
 
 
 
以上、モヤモヤする内容でしたね。増田でした。





京都で衣・食・住のネットワーク「無添加暮らし」はじまっています。
自然素材を使ったお住まい、健康住宅を建てたい方は
ぜひ、ステージホームへお越しください!!