ブログ

タイトモールド工法

2015年12月21日|カテゴリー「スタッフブログ


本日は現在基礎工事を進行中の現場(西京区S様邸)の

新しい型枠をご紹介したいと 思います。

本日その新しい型枠を組立作業致しました。

RIMG0070-300x224

RIMG0072-300x224
RIMG0074-300x224

型枠=木製・鋼製をイメージされる方が多いかと思いますが、

現在施工させて 頂いておりますのは、断熱型枠になりまして熱伝導率は0.034W/m・k※、

断熱性能はD種、断熱種別は特号になります。


また白アリ対策として ホウ酸系化合物を混入してあります。

また、万一、断熱材にシロアリが侵入した場合に備 え、パネル上部に『防蟻笠木』を設置し、

2重の対策を施してあります。

そのため この『タイトモールド工法』だけで、

な、なんと白アリの10年の保証をさせて頂きます!!!


木材に防蟻剤の散布無し!!なので、安全・安心で御座います。


またメリットととして、ベース・立ち上がりの一体施工など、目に見えない強度もあります。


今回は特別年始に基礎見学会を させて頂きます。

京都ではまだ、そんなに見られる現場は少ないので大変貴重です。


ご興味ある方・ない方是非、是非、お目見通りを・・・


東福寺

2015年12月11日|カテゴリー「スタッフブログ

こんにちは、展示場アドバイザーの河本です


もう2週間ほど前の話ですが、紅葉がきれいなときに、初めて東福寺に行ってきました!


その日はがすごかったので、高台寺に行く予定だったのを急きょ

「雨を凌ぎながらもみじを見られる場所」検索をして

東福寺に行くことに決めました


丁度シーズンだったので、ご観光の方も多かったです。

IMG_4716

↑紅葉は雨つゆを浴びてとてもきれいでした!!

IMG_4718

↑こんな風に、紅葉見どころポイントには屋根があり、

雨でもしっかり写真を撮ることができました

IMG_4726

IMG_4732

↑ちゃんと本殿にお参りできる順路になっていましたので、

お賽銭を投げてきましたw

IMG_4733

↑本殿からの道々でふと屋根を見上げると、無垢の下地が濡れ色に染まって、

なんともカッコいい風合いでした!!

雨の日に行って良かったです


ウレタン塗装された木だと、こうはいきません。


やっぱり本物はかっこいい



最後に・・・ 京都で自然素材を使ったお住まい、健康なお住まいを建てられたい方は、

ぜひ、ステージホームへ!!!

河本でした