やっぱり手作り感を大事にしよう!!

こんにちは ハウジングアドバイザー中川です。


皆様、どのような年始をお迎えされましたでしょうか?

私は例年よりお酒の量は減って・・・・

食べる量は減って・・・・

使うお金も減って(減らされて)・・・・

ぐうたらする時間が増えた・・・感じでございます。


さて、そんなぐうたらなお休み気分を払拭すべく、ピリッと厳しい世界にしっかりと足を

踏み入れ、値打ちある仕事をお客様に提供すべく行って参りました。



「添加住宅・新春互礼会」


関西圏の数十社の代理店様が一同に会し、厳しいマーケットに打ち勝つべく非常に緊張感

のある雰囲気に身を置くことで、しっかりとした2015年のスタートに!!

IMG_2063

どうですか?

皆様しっかりと床に足をつけ、前面のモニターに目を凝らしてらっしゃいます。


1月7日(水)に読売テレビで放映された「街角トレジャー」に無添加住宅の本社と秋田社長が

ご出演されておられました。そのモニターです(笑)


「ますだおかだ」のますだが門戸厄神駅周辺をブラブラして面白いものを探す、という内容。

当然ロケハンなどが存在してて、それなりに進行しているのだと思っていたのですが、本当に突然やってきたそうです。

それであの神対応!!

ますだも秋田社長もすばらしい!!!


いや、そんななごやかな雰囲気も含みつつスタートした互礼会なのですが。。。


ところで、毎年、この互礼会でお餅つきが行われます。

つきたてのお餅を秋田社長手作りのお醤油でいただいたりします。


なんて言うんでしょうか・・・

この手作り感とか、一体感が無添加住宅のすばらしいところだと中川は思います。


注文住宅・・・お客さまのお住まいはまさに「手作り」です。

この空間にお客様も参加いただけるということが・・・なかなか出来るようで出来ない。


ぜひこの「手作り感」に触れていただきたいなぁと思います。

どうせならワクワクするお住まいづくりしましょう!!


話を戻します。

弊社社長の廣田と、そんな難しい会話をしているわけでもなく、

二人でお餅をホフホフいただいていたわけなんですが、その時に廣田が


「お餅をつこうっ!!!!」


と言い出しました。

「えっ?」と、とまどう中川の腕をひっぱり、廣田がグイグイ餅つき会場スペースへ。

IMG_2070
IMG_2075


写真を撮ったのは廣田です。

ですので撮影アングルはご了承ください(笑)

(すいません、社長)


はっぴを着て、つかせていただきました。

15年ぶり・・・くらいです。

餅つきって面倒な準備もあるんですけど、やっぱりやってみると良いものです。

楽しい。


ひと手間、ふた手間、面倒なこともありますが、ここを惜しまず頑張ったときに、

その甲斐は必ずあると思います。

手間を惜しまず、そんな住まいづくりを提供していきたいなぁと真面目に感じました。

ぜひお客さまと一緒に感じていきたいと思います。


ところで・・・・


そうです、廣田が餅をついている写真がありません。

腰が痛い、とのことで辞退したのでした。

まず、身体を大事にするところも一年のスタートとして教訓となったのでした。


ながなが書き連ねましたが、ステージホームの無添加住宅、今後ともなにとぞよろしくお願い申し上げます。