炭化コルクⅡ

お世話になります。

建設部 宇川です。

前回のブログの写真で、炭化コルクの写真を上げたのですががその続きで、

現在の 施工状況を見て頂けたらと思います。

RIMG0793

寸法が1000x500    厚み30ミリのコルクを、 傘釘で1枚あたり15本止めつけていきます。

ほぼ隙間無く張っていきますので、 いわゆる外断熱です。

当然コルク下には、防水シートを施工しておりますが、

炭化コルクに漆喰(無添加住宅仕様)を塗っただけでも十分な防水性能が 得られるとのことです。

またコルクは、コロク樫というどんぐりの木の皮そのもので、

その皮は 9年でコルク栓の厚みに成長し、剥がせばまた9年で成長します。

木を伐採せず太陽のみで育っていきますので、エコロジー建材です。


この上に、漆喰を施工してゆきます。

また様子をブログに書かせていただきますのでお楽しみに・・・★