イグサの香り・・・

こんにちは、展示場アドバイザーの河本です

近頃また寒い日が続いておりますが、みなさま、体調を崩されたりしていませんか??


先日、「無添加暮らし」のメンバーとなってくださった「西田畳店」さんに行き、

畳について色々と教えていただきました


私はあまり畳が身近でない生活をしてきましたので、お話を聞きとても勉強になりました

IMG_6286

笑顔が素敵な西田さん


畳を語りだすと止まらないっって感じで、

いっぱいお話ししてくださいました

IMG_6253

畳表の芯糸には、綿と麻があり、麻の方が強くていいそうです

IMG_6254

さらに、綿シングル・綿ダブル・・・のように、芯糸の本数によっても強度が変わります

畳表の中身のことなんて、気にしたことないですよね

でも、とても重要なんやなぁ~~ 反省

IMG_6260
中国産の畳はやはり農薬濃度が高かったり、すぐに表がぼろぼろになったりとオススメしていない、とのこと。
IMG_62621

縦の溝もガタガタのものは安くて密度が低く、長持ちしにくいそうです

IMG_6266

これが弊社でもおススメしていきたい

農薬不使用の畳表


ビニールの袋を開けた瞬間、

なんともいい匂いが・・・!!

スタッフ全員で「これが畳の匂い!?」 と驚きました


河本には、美味しそうな匂いに思えて・・・

この上に寝そべったらどんなに気持ちいいだろう・・・

と思います


さらに、畳表は泥染めをしてあるケースがほとんどで、新しい畳にざらつきがあったりするのですが、

この畳表は無着色です


なので、表面は油分が残っていてつるっとしたツヤがあり、色も自然の色なのです。

経年で色の変化ももちろんありますが、長持ちにおいては一級品だということです

IMG_6273

無添加だと、虫が沸くのでは・・・

ということで西田さんにズバリ質問してみますと。

「虫はイグサに沸くのではなく、畳に落ちた人の皮脂や食べかすに寄って来る」のだそうです。

「だから、ちゃんと掃除したら、大丈夫ですよ」・・・

と、片手間な家事をしている私には耳の痛いご回答でした(笑)

IMG_6275

堀も興味津々でお話を聞きます。

IMG_6269
豆知識です

琉球畳って聞いたことありますか?

だいたいその見た目を差して、ヘリなしの畳をいうことが多いのですが・・・写真の畳表が本物の琉球畳です。

一般的な物よりイグサが太い・・・?

IMG_6271

その断面は三角形

ふつうは丸い断面ですが、三角形であるがために、肌との設置面積が少なく、空気が通り抜けるので足の裏が涼しいんだそうです。


こんな感じで、畳の基本から、豆知識、実際に畳にヘリを縫い付ける作業まで見せていただき、

楽しい時間でした


とても気さくな方で、最後にはみんなでフェイスブックの友達に・・・

IMG_6281

西田さん、ありがとうございました

そして、みなさま、畳のことなら「西田畳店」さんですよ~


最後に・・・京都で衣・食・住のネットワーク「無添加暮らし」はじまっています。
自然素材を使ったお住まい、健康住宅を建てたい方は
ぜひ、ステージホームへお越しください!!