気密測定

こんにちは、コーディネーターの方の増田です

棲み家では、出来上がったお住まいの「気密性」を調べるため、
測定を行っていきます

「気密」とは、お家にどれだけ「スキマ」があるかということ。
もちろん、現代の新築で目に見えるスキマなんてほぼありません。

でも、スキマ「ゼロ」ということもありえません。

なにせ、人の手でつくり上げるものですから・・・

なので、どのくらいの性能で出来上がったかをきちんと機械で計るのです!

IMG_20171118_161349
IMG_20171118_160423
こんな機械です

見たことない形ですよね!


IMG_20171118_154901
IMG_20171118_155508
換気扇やら、機械を付ける窓など、もともと穴が開いているところは
すべてきちんとビニールで塞ぎ、スイッチオン!!!

今まで設計 増田が担当してきたお住まいの実績は
最高でC値0.92と、北海道の基準数値を下回っております

※C値=相当隙間面積(㎡)(お家のスキマ)÷ 家全体の空気の量(㎥)

この精度を保つためには、大工さんの経験と丁寧な仕事が不可欠なのです!!
気密を意識してこなかった人が、一朝一夕で出来るものではありません。




測定するのも、結構大変な作業にはなりますが、
自分たちの自信に繋げ、お施主様にも安心をお届けするため、
続けていきたいと思います


・・・・・・京都・大津市の無添加・自然素材の注文住宅は株式会社棲み家で・・・・・・